ヌーソロジーとは?

ヌーソロジーとは?

皆さんはヌーソロジーというものをご存知でしょうか?
ヌーソロジーとは半田広宣さんが提唱する

宇宙論で高次元の空間概念を通して、精神と
物質の統合を目指すイデア論です。

これは1989年の時、半田さんに冥王星のオコツトという
知性体とチャネリングをしたお話なんです。

それから7年間、半田さんにオコツトは宇宙の本質、
人間の意識の変化の情報を送りつづけました。

なぜオコツトは地球に関与してきたのでしょうか。
それは新しい太陽系の創生が人間の意識の進化にかかっている
からだというのです。

現在、人間は調整期と呼ばれるユダヤ物質主義の
最終段階にいて、覚醒期に入っているというのです。

これからは日本が中心の精神の時代になるという
わけです。

今のちくわのCEOたちアシュケナージユダヤ人たちは
日本人たちの精神が目覚めて、新しい地球

つまり新しいゲームへと皆さんが移行するのを
恐れているわけです。

そのヌーソロジーは非常に哲学的で、物理的な
学問であり、一般人が理解するのは難解なものであります。

そこでシノケンは「ソードアートオンライン」というアニメを
つかって

この難解なヌーソロジーをエンタメにしてしまい
「モーソロジー」という分野を確立しようと計画して
います。

このアニメ「ソードアートオンライン」とはなんでしょうか。
物語は2022年(現在と同じ年でなんです)を
舞台にしています。

1000人のユーザーにバーチャル
ゲームに参加をしてそのリアルさが
世間の話題になりました。

しかしゲームマスターの茅場晶彦は自発的ログアウトが
できないゲームの世界をつくってデスゲームを開始して
しまうのです。

それを知らずに参加した人たちは
パニックになります。

つまり100層のボスを全部クリアしないと現実には
戻れない強制のバーチャルゲームがスタートしたのです。

これはゲームの中で死んだら実際の本体も死ぬという特殊な
ゲームなのです。

主人公のキリトは*(キリストのアナグラム)は、
ダークナイトです。彼は孤独な人間ですが、

ハートは熱い男性です。そしてこの狂気の世界を
クリアしていく決意をします。

彼は引きこもりで人と接するのがうまくありませんが
徐々にゲームを通して成長して、精神的に強く
なっていき、やがて彼自身が新しいゲームマスターとなります。

彼はずば抜けた戦闘能力を発揮して、目的のために
ひたすら突っ走るわけです。

私が目指すのは、このキリトそのものです。
決してライトワーカー、つまり光の救世主では
ありません。

しかしこの闇を切り抜けるためには、きれいな光だけでは
生きていけません。だからこそダークナイトが
求められていると思うのです。

ダークナイトは悪の味方ではありません。
光を大切にしたいからこそ
戦います。

そうして100層の敵を倒していくのです。

私も同じ100人の世界真実追及者との戦いに挑んでいます!

ゲームクリアをしたその先に待ってるのは、新しいゲームです!
皆さんも一緒にクリアしてモーソロジーを極めて
いき、新ゲームを一緒にはじめましょう。

Related Contents
関連動画
シノケン談話ヌーソロジーとは?